友だち追加

年末年始休業のお知らせ

 組合事務所は、令和4年12月29日(木)~令和5年1月3日(火)まで休業させて頂きます。

 尚、12月28日(水)と1月4日(水)は午後から休業とさせて頂きます。あらかじめご了承願います。

  


組合員の皆様へ

新型コロナウィルス感染症による給付金の申請

 

 新型コロナウィルス感染症に感染、または濃厚接触者等により休業した場合には組合の共済や中建国保の給付金対象となる場合があります。まずは組合までご相談ください。 


受付時間のお知らせ

 新型コロナウィルス感染拡大防止対策として受付業務をしばらくの間、以下の通りとさせて頂きます。

 ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、何卒皆様のご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

事務所窓口 平日10:00~15:00

電話対応  平日09:00~17:00

 受付内容にもよりますが、可能な場合は郵送、電話、FAXでの対応をご活用いただき、感染防止にご協力をお願い致します。時間外の対応については予めご相談ください。

  

 組合事務所ではお越し頂いた際に「手の消毒・マスクの着用・検温」をお願いしております。体温が37.5度以上の場合には申し訳ございませんが、窓口対応をお断りさせて頂きます。窓口での対応ができない場合には電話、郵送、駐車場での対応等にさせていただきます

 予めご了承願います。

 


中建国保は適切な保険です!

誤った認識で

現場から排除しないでください!

平成24年7月30日 国土交通省

「建設業に係わる協会けんぽへの加入と国民健康保険組合への加入について」より抜粋

 

「医療保険への加入について、一部の関係者の間で取り扱いに誤解が生じているとの報告があったことから、改めて以下の通り考え方を整理した。」

 

「5人未満の従業員を使用する事業主や一人親方などであって、現在既に建設業に係る国民健康保険組合に加入している者については、既に必要な健康保険に加入しているものとして取り扱われるものであり、社会保険未加入対策上改めて協会けんぽに入り直すことを求めているものではない。」

 

「なお、法人や常時5人以上の従業員を使用している事業者が建設業に係る国民健康保険組合に加入している場合もあるが、従前から国民健康保険組合に加入している個人事業主が法人化した際、あるいは、常時使用する従業員が5人以上に増加した際に、必要な手続きを行って加入しているものであれば、適法に加入しているものである。年金制度は厚生年金に加入し、医療保険制度は国民健康保険組合に加入している事業所であれば、改めて協会けんぽに入りなおすことを求める必要はない。」